お役立ち記事

Zoho Campaignsでできるメール自動化とは?

メールマーケティングは時代遅れ?

メールマーケティングは時代遅れで効果がもうないよ、と言われることがあります。

その理由の1つには、SNSなどの代替ツールが登場してきたことが挙げられます。
しかし、さまざまなコミュニケーションツールが出てきて連絡手段が増えたことは確かですが、
メールが使われなくなったわけではありません。

ビジネスでのやり取りや、アプリやサイトなどのアカウント登録でメールアドレスは必要なこともあり、
実際に、携帯やパソコンを所有している人のほとんどはメールアドレスを持っていると言われています。

だからこそ、メールマーケティングはやり方次第で、新規顧客獲得につなげることができるのです。

メールが売上に貢献できる理由


メールマーケティングが注目を集める理由として、費用対効果のいいことが挙げられます。

Campaign Monitor社の調査によると、メールマーケティングはFacebookやTwitterの40倍新規顧客を獲得できるそうです。同社の調査によれば、費用1ドルに対し44ドルの利益を産むと推測されています。

(参照:Campaign Monitor 「The New Rules of Email Marketing」 https://www.campaignmonitor.com/resources/guides/email-marketing-new-rules/ )

なぜZoho Campaignsを使って自動化するのか?


メールマーケティングの担当者がやることとして大きく分けると、下記のようなことが挙げられます。

メールを配信するリストの作成
メール本文の作成、配信
フォローメールの作成、配信

メールを配信するリストを読者の興味・関心に合わせて逐一作ったり、メール本文のデザインを考えたり、
配信を忘れないようにしなければいけないなど、メールマーケティングの担当者の負担がかなりかかります。
これらを手動でやるのではなく、Zoho Campaignsを使って自動化したほうがもっと効率が良くなります。


そこで、Zoho Campaignsを使って自動化するメリットをご紹介します。

時間
労力
担当者のミス

Zoho Campaignsは、配信リストの整理やメールのセグメント配信、フォローメールの自動化など、効率的にかつ効果を上げることが出来る仕組みになっています。
例えば、配信リストの詳細情報をかんたんにZoho Campaignsに入れ込むことが出来ます。また、メールアドレスの重複や登録解除があっても、自動的に削除されるので、担当者がいちいち確認する必要はありません。



フォローメールの設定も充実しています。
通販サイトで商品を購入された方に対して再購入を促進するメールを配信したり、メールを開封していない方に反応を促すメールを配信することなどができます。元々のフォローメールのテンプレートがいくつもありますが、自分でカスタマイズすることもできます。


また、メールのデザインテンプレートが用意されているので、デザインに悩む時間がなくなります。
その浮いた時間を使って、より有効なメール本文やメール件名などを考える時間が作れます。


メールの効果を改善するために配信結果は見やすいほうがいいですよね?
Zoho Campaignsは開封率やクリック率、クリックの割合や誰がクリックしたかなどのメール配信の結果や反応が見やすいレポートで確認できます。


初期費用無料でランニングコストも低コストなので、まずはメールマーケティングをやってみよう・試してみようという方に
Zoho Campaignsはピッタリのメール配信スタンドです。


ツール紹介

「ZOHO Campaigns」

低コストでできるメルマガ配信ツールです。メールの一斉配信・ステップメール・セグメント配信・自動メール配信の機能が揃っているので、既存客から見込み客まで幅広くフォローすることができます。

また、効果測定もできるので開封率やCVRなど確認して送ったメールの分析を行うことで、よりお客様のニーズにあったメルマガを配信できます。

改善例

Campaignsでお客様との接点を作る

Zoho Campaignsは、CRMの顧客情報と紐づけ、メルマガの効果を把握することができるため気軽にメールマーケティングを始められます。
メール配信後に、その配信結果(開封率・クリック率)がわかることで改善意欲がわき、成果にダイレクトにつながります。
簡単にメールの分析が行えるため、お客様の興味やニーズにあったメルマガを配信できるようになります。

執筆者プロフィール

株式会社船井総研デジタル
Zohoコンサルタント

松尾 優斗

YUTO MATSUO

Personal History

Zohoの日本版認定制度の構築のため、 Zohoのグローバル認定資格を取得(CRM・SFA・MA・チャットボット・ヘルプデスク)。 その他、自動車販売業・住宅不動産業向けのCRM・SFA・MA・チャットボットツールの構築・導入を担当。

入社後案件実績は、生産財企業(従業員:120名)へのCRM・BIの構築と導入を担当。 自動車販売業3社へのCRM・SFA・MA・チャットボットツールの構築・導入を担当。 住宅不動産業へのCRM・MA・チャットボットツールの構築・導入を現在担当中。

Professional Certification

  • Zoho CRM Certification for Administrator
  • Zoho SalesIQ Certification for Administrators
  • Zoho Campaigns Certification
  • Zoho Desk Certification
  • Zoho Projects Certification

Certifications

Campaigns